TOP
衛生管理コラム一覧
よりよい組織作りのために
第10話 思い込み③「言葉は通じる」その2  相手に伝わったことが全て リーダーが、言っている(指示している)つもりでも、従事者が、思うように動いてくれない時があります。 従事者に、動かない理由をたずねてみると、聞いていないという言葉が返ってくることがあります。…続き
ペストマネジメント
第12話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントとは⑥ 対策の優先度について その1 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントでは、現場で、製造ラインの危険箇所と、問題箇所(その重要度)を確認します。 問題箇所の重要度は、問題の深刻さと、製造ラインとの位置関係で判断します…続き
その他
第6話 考えずに行動して、怒られた話 よりよい組織作りのためにで、「人は考えずに行動するもの」というお話しました。 「人は考えずに行動するもの」という話をする時、 私は大学時代のワンシーンを思い出します。 私の研究室は、…続き
よりよい組織作りのために
第9話 思い込み③「言葉は通じる」その1 「伝えた言葉が相手に届く」は思い込み 「言葉が通じる」は思い込みというと、「何を言っているのだ」と声が聞こえて来そうです。 しかし、今まで「人の話、聞いてる?」って言われたことありませんか? または、「人の話、何も聞いてないな…続き
ペストマネジメント
第11話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントとは⑤ 製造施設の問題箇所ついて 第9,10話で製造ラインの危険箇所についてお話しました。 第11話では、製造施設の問題箇所についてお話します。 危険箇所と問題箇所の違いに注意してください。 危険箇所は、製造ライン上…続き
その他
第5話 やる気と仕事環境 「よりよい組織作りのために」コラムの中で、やる気の大切さについてお話ししました。 今日は、やる気と仕事環境について、お話したいです。 最初の職場は、ほとんど休めないほど、忙しかったです…続き
よりよい組織作りのために
第7話 思い込み②「人は考えてうごく」その1 本コラムは、よりよい組織作りのヒントを目指しています。 第4~6話では、「従事者はやる気がある」は思い込みで、従事者のやる気を引き出すことが大切と、お話しました。 第7話では、2つめの思い…続き
ペストマネジメント
第10話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントとは④ 製造ラインの危険箇所の考察 第9話では、製造ラインの危険箇所とは、製品に異物が混入する可能性のある箇所で、具体的には、製品がはだかで流れている箇所とお話しました。 しかし、製造工程中に異物を除去する仕組みがあれば、…続き
その他
第4話 分かりやすい図面へのこだわり モニタリングは、「工場の環境が今どんな状態か」を知るためにおこないます。 そのため、モニタリング結果を、工場内の環境が分かりやすいようにまとめる必要があります。 特に工夫するのが図面です。…続き
1 10 11 12 13 14