TOP
衛生管理コラム

第57話 HACCP/FSMS対応ペストマネジメント契約時② 提案すること

ペストマネジメント

第56話を受けて、どのようなことを、どのように提案するかを考えます。
① 提案のために準備すること
ア)現状の報告
聞き取ったことと確認したことをまとめて、現状を報告書にして伝えます。
現管理(現契約内容)での問題点になります。
イ)自社の考え方による防虫計画
危険箇所、問題箇所から検討した防虫計画
(場合によってその他異物管理計画)
防虫計画に合わせたトラップ配置とモニタリング計画
現仕様に追加が求められる重点清掃・薬剤散布
社内勉強会
モニタリング報告会

② 実際におこなう提案(提案の仕方)
ア)現契約金額内でおこなえる仕様
イ)現契約金額ではおこなえないが、追加した方が良い仕様
○工場側でできる改革
○防除業者でないとできない管理と見積もり
(優先順位をつけて提出)

HACCP/FSMS対応ペストマネジメントは、現場状況に合わせた管理です。
工場ご担当者とのコミュニケーションと状況把握を重視して、お客様に合わせた管理を提案します。
工場にとって必要な管理を、工場の予算に合わせ提案します。
この時、予算と効果が分かりやすいように工夫して、工場の立場になって提案します。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第98話 勉強会後活動はゆっくりと 勉強会後の食品安全管理の実践は、ゆっくりやることです。 5S活動を中心に、やりやすい所から、少しずつやります。 一カ所うまくいったら、別の箇所へ、それがうまくいったら、また別の箇所へ。…続き
ペストマネジメント
第97話 勉強会後活動の利点 ただ勉強会をおこなうだけでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することをお話ししました。 勉強会では、知識を頭に入れるだけです。 知識は実践してこそ理解でき、身につきます。 皆が…続き
ペストマネジメント
第96話 勉強会の時に意識したいこと② 勉強会の成果を出すためには、勉強会実施の環境を整えることも大切です。 まず、社長や工場長自身が、「勉強会は大切」という意識を持つことです。 「勉強会は大切」という意識を持つと、準備の大…続き
ペストマネジメント
第95話 勉強会の時に意識したいこと① 食品安全管理では、ルールを守りやすい環境を作ることが大切です。 理想をいえば、守らないと違和感を覚えるような環境が良いです。 食品工場中には、FSMSの認証を取っていても、 いざ、一…続き
ペストマネジメント
第94話 勉強会を食品安全管理に活用する 前話に続き、勉強会を食品安全管理に活用することの続きです。 勉強会の後、従業員が動くようにします。 勉強会後「今日の内容を、日々の仕事に活かしてください」だけでは、 動ける従業員はほ…続き
ペストマネジメント
第93話 勉強会のあり方 従事者の勉強会をおこなう時は、 「おこなわないといけないから」と、ありきたりの勉強会をおこなうのでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することを考えたいです。 話を聞いて終わりでなく、…続き