TOP
衛生管理コラム

第8話 卒業後35年目にして、初めて褒められたこと

マネジメントのヒント

大学の授業の話が出ましたので、35年目にして、大学の指導教官からはじめて褒められた話をします。
その先生とは、はじめて受け持った大学院生であったことや、研究費が乏しく二人で苦労したことなどから、研究室を離れて35年、ずっと年賀状のやり取りを続けていました。
退官になり時間ができたので、先日うちに遊びに来ました。

魚料理が好きなため、釣りたての魚でもてなしました。
久しぶりに会話に花が咲いたのですが、その中で「君のことだから、いい加減な仕事はしないだろう」と言われました。
卒論から修論、それに調査のバイトなど、さんざん一緒にいたのですが、一度も褒められた記憶がありません。

「おっ!認めてくれていたんだ」と思いましたが、同時に「少しは言葉にしてくれたら良かったのに」と思いました。
学生時代に褒められたことがないだけでなく、リクルートに来た先輩に「彼は大学院生の知識はないけど、打たれ強いぞ」と、訳の分からない推薦の仕方をされました(^^;)。

リーダーの道を進む皆様、どんな鈍感な人間も、褒められたら嬉しいものです。
「よし、やるぞ」という気になります。
気がついたら褒める。皆の前で褒めてあげる。
このことを大切にしてください。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第98話 勉強会後活動はゆっくりと 勉強会後の食品安全管理の実践は、ゆっくりやることです。 5S活動を中心に、やりやすい所から、少しずつやります。 一カ所うまくいったら、別の箇所へ、それがうまくいったら、また別の箇所へ。…続き
ペストマネジメント
第97話 勉強会後活動の利点 ただ勉強会をおこなうだけでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することをお話ししました。 勉強会では、知識を頭に入れるだけです。 知識は実践してこそ理解でき、身につきます。 皆が…続き
ペストマネジメント
第96話 勉強会の時に意識したいこと② 勉強会の成果を出すためには、勉強会実施の環境を整えることも大切です。 まず、社長や工場長自身が、「勉強会は大切」という意識を持つことです。 「勉強会は大切」という意識を持つと、準備の大…続き
ペストマネジメント
第95話 勉強会の時に意識したいこと① 食品安全管理では、ルールを守りやすい環境を作ることが大切です。 理想をいえば、守らないと違和感を覚えるような環境が良いです。 食品工場中には、FSMSの認証を取っていても、 いざ、一…続き
ペストマネジメント
第94話 勉強会を食品安全管理に活用する 前話に続き、勉強会を食品安全管理に活用することの続きです。 勉強会の後、従業員が動くようにします。 勉強会後「今日の内容を、日々の仕事に活かしてください」だけでは、 動ける従業員はほ…続き
ペストマネジメント
第93話 勉強会のあり方 従事者の勉強会をおこなう時は、 「おこなわないといけないから」と、ありきたりの勉強会をおこなうのでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することを考えたいです。 話を聞いて終わりでなく、…続き