TOP
衛生管理コラム

第44話 仕組みを作り込むことを軽視された例

その他

仕組みを作り込むことには、細かな配慮を必要とします。
第44話では、昔勤めた会社で、仕組みの作り込みを軽視された例をお話しします。

ある商品を販売するのに、見込み客の名簿があったので、DM(ダイレクトメール)を出そうという話になりました。
当然、DMでどれだけの反応を取れるかが重要になります。
その商品の担当者から頼まれDMを作成し、内容確認のためできあがったものを担当者に送りました。

担当者が内容を確認し、一部修正されたため、「文章を読みやすいように、文字間隔を調整して、行の終わりを整えるからもう一度送ってほしい」と言いました。

すると、その担当者の一言、「もういいじゃないですか」。
文章を修正するのは私がやるので、担当者に手間はないのですが、どうやらメールで送るのも面倒だったようです。
それ以上口を出してもしょうがないので、そのままにしました。

担当者にとっては、DMで売り上げをあげることが目的でなく、DMを送ることが目的だったのでしょう。
意識が低い営業パーソンは、そのような感じです。

私がDMを送る時は、(営業内容にもよりますが)100軒以内ならDMを送る前に、開封して読んでもらうように電話して、DM到着後数日内に確認の電話をもう一度します。
「仕事はかけ算である」ことの大切さを知っているからです。

こまかな点まで作り込む例として、ご記憶いただけると嬉しいです。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第94話 勉強会を食品安全管理に活用する 前話に続き、勉強会を食品安全管理に活用することの続きです。 勉強会の後、従業員が動くようにします。 勉強会後「今日の内容を、日々の仕事に活かしてください」だけでは、 動ける従業員はほ…続き
ペストマネジメント
第93話 勉強会のあり方 従事者の勉強会をおこなう時は、 「おこなわないといけないから」と、ありきたりの勉強会をおこなうのでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することを考えたいです。 話を聞いて終わりでなく、…続き
ペストマネジメント
第92話 工場内に工事業者を入れる時② 工場内に工事業者さんを入れる時に、おこなうべきことを考えます。 まずはおこなうことです。 工事業者さんの出入口を決めます。 できれば1か所にしぼりたいです。 【工事前】 歩行昆虫…続き
ペストマネジメント
第92話 工場内に工事業者を入れる時① 工場でモニタリングをしていると、急に捕獲数が増えることがあります。 何か変わったことがなかったか訊くと、「工事が入った」との言葉を聞いたりします。 品質担当者の方の中には、製造中以外は…続き
マネジメントのヒント
第42話 食品安全で問われるもの 肉まんで有名な会社の異物混入が報道されました。 工場で豚まんのあんの中にビニール片が入っているのを従業員が見つけたそうです。 会社は、混入原因とみられる箇所を確定し、対応すると同時に、1.…続き
マネジメントのヒント
第41話 日本人の持つ「和」の強さを信じる 令和6年能登半島地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、犠牲になられた方々に、謹んで哀悼の意を表します。 また、東日本大震災で犠牲になられた方々にも、謹んで哀悼の意を表します…続き