TOP
衛生管理コラム

第41話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントの従事者教育①

ペストマネジメント

食品安全管理では、従事者の協力/やる気が欠かせません。
「気づかせて、意識を高める」ことが大切です。
それには、「ありきたりの教育」ではなく、従事者に「作業を、自分のことと受け止めてもらう」ような教育にしないといけません。
第41話と第42話では、従事者教育で大切なことをお話しします。

①「勉強会は重要」と従事者に意識づけます。
モニタリング報告会について述べました(第32話)ように、工場全体で「勉強会は大切」という態度をとることが必要です。
決められた時間に、出席者が全て集まり、真剣に聴くことが大切です。
上の人がどうでも良いという態度を取れば、その雰囲気は、まちがいなく従事者に伝染します。
リーダーは、まず上の人への意識づけをおこなわないといけません。

②目的と求める結果を明確にします。
「おこなうことが決められているからおこなう」でなく、「勉強会の目的」と「勉強会によって従事者に何を分かって欲しいのか」を、意識しておこなうことが大切です。
目的は、従事者に「虫混入が起こらないように、日々の作業の中で何に気をつけるか」を分かってもらうことです。
求める結果は、「従事者が、作業ルールの重要性を知り、しっかり守るようになること。注意して作業するようになること」です。

③勉強会の前に、講師と充分に打ち合わせます。
勉強の前に、講師と「勉強会の目的と求める結果」について、打ち合わせます。
事前に打ち合わせることによって、講師に真剣度が伝わります。

最新の衛生管理コラム 6件

よりよい組織作りのために
第43話 仕組みを作り込む② セールスの仕組みで失敗する例 わかりやすい例として、セールス(売れる仕組みつくり)を考えてみましょう。 セールスの理想型は、次の流れです。 見込み客獲得⇒初回(フロントエンド商品)販売⇒定期的コンタクト⇒主製品(バック…続き
ペストマネジメント
第45話 「HACCP/FSMS対応」とは、仕組み作り HACCPは、CCP管理に目がいきがちです。 しかし、HACCP(CCP管理の部分)だけを構築して、残りの一般的衛生管理をバラバラに管理するとまとまりません。 コラム「ペストマネジメン…続き
よりよい組織作りのために
第42話 仕組みを作り込む① 第34、35話で、仕組み作りの大変さをお話しました。 第42からは「仕組みを作り込む」についてお話しいたします。 「作るのだけでも大変」なのに、「作り込む」なんて・・・と思われるかも知…続き
その他
第39話 「心のブレーキ」を知る コラム「よりよい組織作りのために」第41話で、「できること」と「できないこと」があるとお話しました。 今話では、他の人と接するときに意識して欲しい「心のブレーキ」についてお話します。 …続き
ペストマネジメント
第44話 HACCP/FSMS対応ペストマネジメントを、一般的衛生管理とリンクさせる 害虫管理は、一般的衛生管理に分類されます。 しかし、虫の侵入や発生を抑えるためにおこなう対策である5Sは、他の一般的衛生管理、施設の衛生管理、食品取扱設備の衛生管理に分類される場合も多いです…続き
その他
第38話 何をやったかではなく、何をやれたか・・・安倍元総理追悼番組より 安倍元総理が亡くなって、多くの追悼番組がありました。 その中で、組織運営の中で忘れてはいけない、とても大切なことがありました。 それは、安倍元総理が、おこなったことを、話していた時のことで…続き