TOP
衛生管理コラム

第36話 「ルールを守る心」を育てる①

よりよい組織作りのために

「ルールを守れ」といっても、「なぜルールを守らないといけないか」を説明しても、ルールを守れない人がいます。
ルールを守るということに、意識がいかない人がいます。
そういう人には、ルールを守るようにいう前に、ルールを守る心を育てる必要があります。

それでは、ルールを守る心を育てるためには、どうすればよいのでしょうか?
まずは、「製品を大切に思う心(製品への愛着)」を育てることです。

このことに気づいたのは、石原慎太郎氏の「歴史の十字路に立って 戦後七十年の回顧」を読んだ時でした。
石原慎太郎氏のことを、好きな人も嫌いな人もいるかと思いますが、政治信条ぬきに、おつきあいください。
「愛国心(故郷への愛でも良いです)を育てる」と言っても、人の心をどうこうできるものでない。
まずは、(作られたものでなく)本当の姿を伝え、知ってもらうことが大切だと述べていました。
それで、石原氏は、東京都知事の時に、学校では詳しく教えない、明治維新以後の歴史について資料を作ったそうです。

故郷という言葉も、両親から話だけ聞いた故郷と、お爺さんお婆さんがいてたまに両親に連れられ行く故郷と、幼い時暮らした故郷とでは、愛着が全く異なると思います。

夫婦も、結婚してから、お互いを知ることで、変わって来ます。
もっといえば、お見合いで結婚した夫婦と、長年つきあって結婚した夫婦では、新婚時の愛情は違います。
これらは、どれだけの時間を一緒に過ごし、或いは近い(心の)距離でいたか、或いはどれだけたくさんのことを知っているかで、変わります。

下地がないのに、急に「好きになれ」、「大切に思え」、「優しくしろ」は無理な話です。
まずは、関係を育てることが大切です。

同じように、ルールを守るようにいう前に、ルールを守る心を育てることが大切です。
まずは、「製品を大切に思う心(製品への愛着)」を育てることです。

最新の衛生管理コラム 6件

その他
第56話 安心して意見を聴ける人(検証をおこなっている人)の見分け方 第54話で、情報には検証が必要であることをお話しました。 最初は、誰の話を信じたら良いのか、分からないこともあるでしょう。 私の見分け方は3つです。 1)情報の出所をしっかりと示す人…続き
ペストマネジメント
第56話 HACCP/FSMS対応ペストマネジメント契約時① 聞き取ること、確認すること 第3話「なおざりになる虫対策」で、防虫業者を変えた時、前の会社と同じ仕様で始める会社についてお話しました。 独自のやり方をおこなうわけでもなく、自分達の考え方を説明するわけでもない会社です。…続き
その他
第55話 アンケート結果でも、事実を歪めることができる。 第54話で、検証の必要性を痛感したお話をしました。 検証は絶対に必要ですが、事実を歪めようとする人達は、あの手この手を使ってきます。 第55話では、アンケートの取り方について検討します…続き
その他
第54話 検証の必要性を痛感する 安倍元総理が亡くなった後の報道で、検証の必要性を痛感しました。 まずは、偏見無しに、次のことを比べてみてください。 〇安倍元総理の銃撃後 <現実> 安倍元総理が亡くなって、世界中か…続き
よりよい組織作りのために
第57話 検証能力について⑤  現場での検証 HACCPでは、手順4(製造工程一覧図作成)~手順7(必須管理点を設定する)で、製造現場を把握して、問題と対策をまとめます。 現場におもむき、仕組みを作ることによって、多くの気づきがあったと…続き
よりよい組織作りのために
第56話 検証能力について④ 情報発信力と得られるもの 第53~55では、検証能力として、情報の取り方についてお話しました。 第56話では、検証しやすい情報発信の仕方について考えます。 「私は、情報発信なんかしない」と思われたかも知れません…続き