TOP
衛生管理コラム

第32話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントのモニタリング⑫ モニタリング結果の報告会

ペストマネジメント

モニタリング結果の報告会は、結果がでしだい、なるべく早く開きます。
問題が起きていた場合、いち早く対応できるからです。
早く対応をすることで、関係者に、モニタリングの大切さを、意識づけすることもできます。

工場のペストマネージメントには、社長、工場長、品質管理担当者、製造部長、ラインの責任者、従事者、それに害虫管理会社スタッフなど、多くの人が関わります。
モニタリングで得られる結果は、害虫管理の問題だけでなく、清掃や洗浄、清潔の問題でもあります。
製造施設の環境状況を、客観的数値として表せる、数少ない指標です。
できるだけ多くの人を巻き込むことが大切です。
モニタリング結果の報告会を必ずもうけ、皆で情報共有することが大切です。

モニタリング報告会は、真剣に取り組むことが大切です。
一度でも「どうでもよい雰囲気」を作ってしまうと、皆がその感覚に引きずられてしまいます。
報告会は時間を決めて、重要な人はできるだけ参加してもらいます。
遅刻または欠席をする場合は、前もって連絡をもらうようにして、無断遅刻/無断欠席のないようにしてください。
厳しくすることで、「重要である」ことを皆に意識づけてください。

言葉よりも、態度(報告会に取り組む姿勢)で、示すことが大切です。

最新の衛生管理コラム 6件

マネジメントのヒント
第47話 時間を有効に使う 会議のあり方⑤ 時間を有効に使うというお話をしてきた最後に、時間に対する考え方で知った「価値観」の話をしたいと思います。 ある会社で、社員が口にした言葉で、考えさせられたことがあります。 「(ある…続き
マネジメントのヒント
第46話 時間を有効に使う 会議のあり方④ 会議の様子を見れば、時間を大切にする組織かどうかが分かるとお話ししました。 ダラダラとした会議をしている組織は、日頃からダラダラしている。 会議を効果的におこなう組織では、時間のけじめがつ…続き
マネジメントのヒント
第45話 時間を有効に使う 会議のあり方③  先週、会議の注意点についてお話ししましたので、今回は会議のあり方についてお話しします。 大切なことは、会議の経費を意識することです。 会議の経費とは、その会議をおこなうことで、失う費用…続き
マネジメントのヒント
第44話 時間を有効に使う 会議のあり方② それでは、時間を無駄にしない会議とはどんな会議でしょうか? ① 無駄な会議をしない。 どうでもよいことで皆を集めて、「いまの時間はなんだったのだ?」と思われてはいけません。 「皆を集…続き
マネジメントのヒント
第43話 時間を有効に使う 会議のあり方① 「時間を有効に使うこと」について考えます。 会議の様子を見ると、その組織の時間に対する考え方が分かります。 「無駄な会議」が多い。 皆が時間通りに集合しない。 議題と関係ないことを…続き
ペストマネジメント
第100話 「従業員ができない」でなく ある工場で、従業員によって清掃のできに差が出るということでした。 清掃に手を抜く従業員がいるので、どうしたらいいかと聞かれました。 私は、基準作りをお勧めしました。 従業員はどこまで…続き