TOP
衛生管理コラム

第28話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントのモニタリング⑪ モニタリング結果のグラフ化・図面化②

ペストマネジメント

HACCP/FSMS対応ペストマネージメントにおいて、モニタリング結果をあらわすグラフや図面の工夫はとても大切です。
第28話では、第27話でご説明した、「現状を表す図」について説明します。

現状を表す図とは、「どのタイプの虫がどれくらい捕獲されているか」を表す図のことです。
製造工程を記載した図面に、捕獲状況を円グラフで表し、捕獲数によって大きさを変えます。

捕獲状況を円グラフで表すとは、第25話でお話した昆虫類の分類で分け、円グラフ化することです。
ライトトラップでの捕獲される飛来昆虫であれば、次の5通りに分類します。
○主に外部で発生して、光に誘引されたり風に流されたりして、侵入してくる昆虫類。
○主に外部で発生して、臭気などに誘引され、侵入してくる大型ハエ類。
○主に外部の植物に由来して発生して、光に誘引されたり風に流されたりして、侵入してくる昆虫類。
○工場内排水溝や外周などの、有機物的汚れから、局所的に発生する可能性のあるコバエ類。
○乾燥した貯穀物や粉、カビ等から発生する昆虫類。

この図によって、捕獲状況(問題の内容)、捕獲数の多さ(問題の深刻さ)、製造ラインとの位置関係が一目で分かるようになります。
一箇所(一つの円グラフ)に目を向けるのでなく、視野を広く取ることによって、問題の広さも把握できます。

現状を表すこのグラフが、問題に対応していく上で、もっとも大切になります。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第51話 「工夫されないペストマネジメント例」④ 調査結果はメールで送られるだけ お客様と話していると、昆虫調査の結果をメールで送って終わりとしている例が多いのに驚かされます。 害虫管理業者の仕事は、昆虫調査ではなく、虫の混入を無くすことです。 そのために、昆虫調査…続き
その他
第49話 仕事を絞り込むことの応用 第49話では、「仕組みを絞り込むこと」について、人と話をする時への応用をお話します。 簡単です。 話の目的、会話で成し遂げたいことを明らかにします。 そのためには何を話さなければいけ…続き
よりよい組織作りのために
第51話 昔、第三者の監査でおこった出来事 第49話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 このことを監査の視点で見ると、絞り込まれた仕組みにおいて…続き
ペストマネジメント
第50話 「工夫されないペストマネジメント例」③ 工夫されない報告書 報告書として、調査結果の表とグラフ、トラップの位置を示した図だけ出している場合があります。 害虫管理業者からすると、これは、とっても楽です。 調査結果の表を入力するだけで、グラフも作成され…続き
よりよい組織作りのために
第50話  「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」での運用を考える 前話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 それでは、「ハードを充実さえすれば、従事者の指導は必要なくなるの…続き
よりよい組織作りのために
第49話 「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」の運用面での違い 第48話の前室を例として、「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」の運用面での違いを考えます。 作り込まれた仕組み(の前室)では、初めての人が利用しても、前室が機能するようになっていま…続き