TOP
衛生管理コラム

第24話 謙虚さと自信②

よりよい組織作りのために

謙虚になるためには、真実の姿を見つめることです。

真実の姿とは、「教育を施してくれた親・親戚・友人・先生に始まり、社会人になっての学びや、学びのチャンスをくれた方々のおかげで成長した、現在の自分」です。
努力できる人は、きっといろいろな人との出会いが糧(かて)になっていると思います。そのことを思い出して欲しいのです。
その真実を見つめる時、自然に感謝の気持ちがわいてくるはずです。

また、今まで努力したことや、頑張ってきた自分、頑張っている自分も、真実の姿です。
その真実を見つめる時、静かな自信がわきあがってくるはずです。
肩肘張らず、勝ち負けでなく、過剰でない、静かな自信がわいてくるはずです。

自然にわきでる感謝の気持ちと、静かな自信を、持続できるようになれば、謙虚になれます。

とは言っても、そう簡単には、謙虚にはなりきれないとは思います。
言ってることが矛盾していることは、分かっています。

しかし、「簡単に謙虚になれる」と言うのは、無責任なことと思いますので、素直にいいます。
「そう簡単には、謙虚にはなりきれません」
だからこそ、自然にわきでる感謝の気持ちと、静かな自信を、何度も何度も思いだし、持続できるようにしてください。

そうすると、真に自信があるため、自分と人を比べなくなります。
あなたをサポートしてくれる人が、たくさん現れます。
周りの人の言葉を素直に受け入れられるようになります。
同じことを聴いても、得られる情報や学びが大きくなります。

ぜひ、自然にわきでる感謝の気持ちと、静かな自信を、大切にしてください。

コラム「その他」で、大学時代の指導教官から得た学びと、私が感謝を忘れないためにおこなっている日課を載せます。
よろしければのぞいてみてください。

最新の衛生管理コラム 6件

その他
第50話 絞り込んだ仕組みを理解されなかった「毛髪除去の例」 絞り込んだ仕組み作りが理解されないことについて、昔悔しい思いをしたことがあります。 それは、ある食品関連の工場でのことです。 その工場は、従事者入場のための前室を作り、粘着ローラーで毛…続き
ペストマネジメント
第51話 「工夫されないペストマネジメント例」④ 調査結果はメールで送られるだけ お客様と話していると、昆虫調査の結果をメールで送って終わりとしている例が多いのに驚かされます。 害虫管理業者の仕事は、昆虫調査ではなく、虫の混入を無くすことです。 そのために、昆虫調査…続き
その他
第49話 仕事を絞り込むことの応用 第49話では、「仕組みを絞り込むこと」について、人と話をする時への応用をお話します。 簡単です。 話の目的、会話で成し遂げたいことを明らかにします。 そのためには何を話さなければいけ…続き
よりよい組織作りのために
第51話 昔、第三者の監査でおこった出来事 第49話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 このことを監査の視点で見ると、絞り込まれた仕組みにおいて…続き
ペストマネジメント
第50話 「工夫されないペストマネジメント例」③ 工夫されない報告書 報告書として、調査結果の表とグラフ、トラップの位置を示した図だけ出している場合があります。 害虫管理業者からすると、これは、とっても楽です。 調査結果の表を入力するだけで、グラフも作成され…続き
よりよい組織作りのために
第50話  「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」での運用を考える 前話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 それでは、「ハードを充実さえすれば、従事者の指導は必要なくなるの…続き