TOP
衛生管理コラム

第26話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントのモニタリング⑨ モニタリング結果の分類②

ペストマネジメント

第26話では、前回、お話した分類の中で注意が必要なものをお話します。

①乾燥した貯穀物や粉、カビ等から発生する昆虫類
乾燥した貯穀物や粉のある環境、カビが発生する環境は、似てはいませんが、同様な昆虫類が発生してきます。
チャタテムシ類や小型の甲虫類です。
捕獲された昆虫類、周辺の環境状況を確認しながら、発生源を見つけてください。

②工場内排水溝や外周などの、有機物的汚れから、局所的に発生する可能性のあるコバエ類
私は、局所的に発生するコバエ類を、最初、全て内部発生性コバエ類としていました。
しかし、明らかに虫が発生するはずのない工場や倉庫で、該当するコバエ類が多く捕獲されることがあり、調査すると、敷地内/周辺環境からの発生でした。
それ以来、有機物的汚れから、局所的に発生する可能性のあるコバエ類として分類しています。
あきらかに工場内部で捕獲されれば、内部発生でしょうが、外部近くで捕獲された場合、敷地外を含む周辺環境を確認して判断する必要があります。

③有機物的汚れについて
植物性腐食物、動物性腐食物と、発生源を細かく分ける方もいますが、昆虫類が子孫を残すという本能はとても強いです。
植物性/動物性腐食物だから卵を産まないなどは、あり得ないと考えています。
つまり子孫を残すために選り好みせずに産むということです。有機物的汚れとして、広く対策を取ることが大切と考えます。

ペストマネージメントのモニタリングの目的は、捕獲された虫によって、環境を知ることです。
予想幅を広く取って、現場確認で突き止めるようにします。

最新の衛生管理コラム 6件

マネジメントのヒント
第44話 時間を有効に使う 会議のあり方② それでは、時間を無駄にしない会議とはどんな会議でしょうか? ① 無駄な会議をしない。 どうでもよいことで皆を集めて、「いまの時間はなんだったのだ?」と思われてはいけません。 「皆を集…続き
マネジメントのヒント
第43話 時間を有効に使う 会議のあり方① 「時間を有効に使うこと」について考えます。 会議の様子を見ると、その組織の時間に対する考え方が分かります。 「無駄な会議」が多い。 皆が時間通りに集合しない。 議題と関係ないことを…続き
ペストマネジメント
第100話 「従業員ができない」でなく ある工場で、従業員によって清掃のできに差が出るということでした。 清掃に手を抜く従業員がいるので、どうしたらいいかと聞かれました。 私は、基準作りをお勧めしました。 従業員はどこまで…続き
ペストマネジメント
第99話 勉強会後活動で得られるもの 第98話で「リーダーには忍耐が必要」と申し上げました。 「日常業務だけでも忙しいのに・・・」そんな声が聞こえそうです。 勉強会後活動で、一般的衛生管理プログラムが進めば リーダーの気…続き
ペストマネジメント
第98話 勉強会後活動はゆっくりと 勉強会後の食品安全管理の実践は、ゆっくりやることです。 5S活動を中心に、やりやすい所から、少しずつやります。 一カ所うまくいったら、別の箇所へ、それがうまくいったら、また別の箇所へ。…続き
ペストマネジメント
第97話 勉強会後活動の利点 ただ勉強会をおこなうだけでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することをお話ししました。 勉強会では、知識を頭に入れるだけです。 知識は実践してこそ理解でき、身につきます。 皆が…続き