TOP
衛生管理コラム

第22話 外国人の方と一緒に働く

よりよい組織作りのために

第20話で、「日本人らしさ」について、お話しました。
戦後教育で多くのものが壊されたとはいえ、日本人の民度は素晴らしいです。
そのため、日本人が主となる組織では、「日本人らしさ」を信じて仕事をして欲しいです。

近年、外国人労働者が増えてきました。
地域に根付いている人もいるでしょうし、日本の生活に馴染めない人もいるかも知れません。

勉強会に呼んでいただける工場で、3名の外国の若い子がいます。
前年と同じように、前に並んで座っているのを見ると、「頑張っているんだな」と嬉しくなります。
いろいろな事情をもった人がいるでしょうが、よい仕事をして、幸せになってくれるのを祈るばかりです。

外国人の方と接するコツはいろいろあるのでしょうが、二つだけ大切と思っていることがあります。
1つめは、先にお話した3つの思い込みを意識して接することです。
祖国を離れて、日本に来ているのですから、いろいろな事情があるかと思います。
特に、彼らの背景を知り、思いを巡らすことも大切と思います。
注意すべきことは注意して、しかし、気持ちをフォローすることも大切です。

2つめは、仕事の説明の仕方と注意の仕方です。
仕事の説明は、何をするかだけでなく、なぜするかも説明し、丁寧な作業ができるまで、見届けた方が良いと思います。
仕事がうまくできず、注意する時は、何がどう悪いのかを、説明します。
いきなり怒るのでなく、何が悪かったか、どうすればよいかを、説明します。
考えさせ、納得してもらうことで、仕事の輪の中に巻き込んでいけたら理想でないでしょうか。

最新の衛生管理コラム 6件

その他
第50話 絞り込んだ仕組みを理解されなかった「毛髪除去の例」 絞り込んだ仕組み作りが理解されないことについて、昔悔しい思いをしたことがあります。 それは、ある食品関連の工場でのことです。 その工場は、従事者入場のための前室を作り、粘着ローラーで毛…続き
ペストマネジメント
第51話 「工夫されないペストマネジメント例」④ 調査結果はメールで送られるだけ お客様と話していると、昆虫調査の結果をメールで送って終わりとしている例が多いのに驚かされます。 害虫管理業者の仕事は、昆虫調査ではなく、虫の混入を無くすことです。 そのために、昆虫調査…続き
その他
第49話 仕事を絞り込むことの応用 第49話では、「仕組みを絞り込むこと」について、人と話をする時への応用をお話します。 簡単です。 話の目的、会話で成し遂げたいことを明らかにします。 そのためには何を話さなければいけ…続き
よりよい組織作りのために
第51話 昔、第三者の監査でおこった出来事 第49話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 このことを監査の視点で見ると、絞り込まれた仕組みにおいて…続き
ペストマネジメント
第50話 「工夫されないペストマネジメント例」③ 工夫されない報告書 報告書として、調査結果の表とグラフ、トラップの位置を示した図だけ出している場合があります。 害虫管理業者からすると、これは、とっても楽です。 調査結果の表を入力するだけで、グラフも作成され…続き
よりよい組織作りのために
第50話  「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」での運用を考える 前話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 それでは、「ハードを充実さえすれば、従事者の指導は必要なくなるの…続き