TOP
衛生管理コラム

第18話 力を発揮するために、捨てなければならない2つの思い込み①

よりよい組織作りのために

まず、「人の能力には限界がある」という思い込みについてお話します。

人の可能性ややる気は、意識に引っ張られます。
自分で気づいていない無意識という「意識」にさえも引っ張られます。

「できないだろうな」と思っておこなえば、できないですし、例え「できる」と思って始めても、心のどこかに「大丈夫かな」という不安があれば、できないことが多いです。
HACCPも、「難しい」と思って始めれば、難しいです。
「微生物管理を分かりやすくする手法だ」と、前向きに取り組むと、できるものです。
自分の限界は、自分の心が作ってしまうものです。

他人からの評価や、他人の目を気にして身についた自分への評価などに縛られてはいけません。
他人の目からの思い込みで分かりやすいのは、学校の成績です。
社会に出れば、自由な発想で、新しいことに取り組んだり、問題解決したりしないといけません。
なのに、暗記重視の学校の成績に縛られ、自分をできない人間と思ったりします。

対処方法は、悪い評価は「過去のことだ」と忘れることです。
「新しいことやるのに、過去に縛られても、どうしようもない」と思うことです。
考えてみてください。
他の人が気づかないことに気づき、新しいことにチャレンジしようとしているあなたは、優れているのです。

過去のことをきっぱりと忘れ、「人の能力には限界がある」という思い込みを捨て、「自分はやれる」/「できない試練は来ない」と思うことです。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第51話 「工夫されないペストマネジメント例」④ 調査結果はメールで送られるだけ お客様と話していると、昆虫調査の結果をメールで送って終わりとしている例が多いのに驚かされます。 害虫管理業者の仕事は、昆虫調査ではなく、虫の混入を無くすことです。 そのために、昆虫調査…続き
その他
第49話 仕事を絞り込むことの応用 第49話では、「仕組みを絞り込むこと」について、人と話をする時への応用をお話します。 簡単です。 話の目的、会話で成し遂げたいことを明らかにします。 そのためには何を話さなければいけ…続き
よりよい組織作りのために
第51話 昔、第三者の監査でおこった出来事 第49話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 このことを監査の視点で見ると、絞り込まれた仕組みにおいて…続き
ペストマネジメント
第50話 「工夫されないペストマネジメント例」③ 工夫されない報告書 報告書として、調査結果の表とグラフ、トラップの位置を示した図だけ出している場合があります。 害虫管理業者からすると、これは、とっても楽です。 調査結果の表を入力するだけで、グラフも作成され…続き
よりよい組織作りのために
第50話  「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」での運用を考える 前話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 それでは、「ハードを充実さえすれば、従事者の指導は必要なくなるの…続き
よりよい組織作りのために
第49話 「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」の運用面での違い 第48話の前室を例として、「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」の運用面での違いを考えます。 作り込まれた仕組み(の前室)では、初めての人が利用しても、前室が機能するようになっていま…続き