TOP
衛生管理コラム

第16話 3つの思い込みを捨てることによって得られるもの

よりよい組織作りのために

第16話では、3つの思い込みの先に得られるものについてお話します。
3つの思い込みを捨てると、相手に失望することがなくなり、「どうしたら上手くいくだろう」と工夫するようになります。

「工夫する」ということは、変化を他人に求めるのでなく、あなた自身が解決しようと、自ら動くことです。

今起こっていること(ある人が好ましくない行為をしていることなど)を、自分の問題としてとらえること。
他人は変えられない、変えられるのは自分自身だけと理解して、自分を変えようとすること。
この2つのことを認識することは、リーダーにとって、とても大切なことです。

今起こっていることを、「人や環境のせいにせず、自分の行動の結果と、意識して行動する」ことは、「自分の人生の主役は自分であることを意識して行動する」ことです。
自分の人生に対する責任を取ることを、7つの習慣では「主体的である」といいます。
人が自分らしく生きる上で、とても大切なことです。

大切なことですが、(言うのは簡単ですが)、実際に、全てを自分のこととして引き受けるのは、大変です。
しかし、主体的に自分らしく生きることは素敵なことです。
主体的に生きている自分を想像して、全てを自分のこととして引き受ける覚悟を持ちたいと思います。

3つの思い込みについてお話して来ました。
皆様が、3つの思い込みから解き放たれ、主体的に、次の一手を打てるようになることを願っています。

次回、第17話からは、あなたが力を発揮するために、捨てなければならない2つの思い込みについてお話したいと思います。
「思い込み」の話ばかりでごめんなさい。後2つですので、ぜひおつきあいください。

最新の衛生管理コラム 6件

マネジメントのヒント
第47話 時間を有効に使う 会議のあり方⑤ 時間を有効に使うというお話をしてきた最後に、時間に対する考え方で知った「価値観」の話をしたいと思います。 ある会社で、社員が口にした言葉で、考えさせられたことがあります。 「(ある…続き
マネジメントのヒント
第46話 時間を有効に使う 会議のあり方④ 会議の様子を見れば、時間を大切にする組織かどうかが分かるとお話ししました。 ダラダラとした会議をしている組織は、日頃からダラダラしている。 会議を効果的におこなう組織では、時間のけじめがつ…続き
マネジメントのヒント
第45話 時間を有効に使う 会議のあり方③  先週、会議の注意点についてお話ししましたので、今回は会議のあり方についてお話しします。 大切なことは、会議の経費を意識することです。 会議の経費とは、その会議をおこなうことで、失う費用…続き
マネジメントのヒント
第44話 時間を有効に使う 会議のあり方② それでは、時間を無駄にしない会議とはどんな会議でしょうか? ① 無駄な会議をしない。 どうでもよいことで皆を集めて、「いまの時間はなんだったのだ?」と思われてはいけません。 「皆を集…続き
マネジメントのヒント
第43話 時間を有効に使う 会議のあり方① 「時間を有効に使うこと」について考えます。 会議の様子を見ると、その組織の時間に対する考え方が分かります。 「無駄な会議」が多い。 皆が時間通りに集合しない。 議題と関係ないことを…続き
ペストマネジメント
第100話 「従業員ができない」でなく ある工場で、従業員によって清掃のできに差が出るということでした。 清掃に手を抜く従業員がいるので、どうしたらいいかと聞かれました。 私は、基準作りをお勧めしました。 従業員はどこまで…続き