TOP
衛生管理コラム

第14話 思い込み③「言葉は通じる」その4 言葉をつくす

よりよい組織作りのために

言葉が通じるというのは思い込みという話をしました。
しかし、ふだんはあまり考えずに話をしてしまいがちです。

特に、夫婦間のように、慣れ親しんだ人と話しをする時は、つい気を緩めてしまいます。
「夫婦だから、詳しく話さなくても、分かるだろう」と思ってしまいます。
しかしこれは大きな間違いです。
詳しく話さなくても分かるのは、お腹の中で育ててくれた母親くらいで、それもきっと幼少期の間くらいです。

親子、夫婦、一緒に仕事をする人、親友など、大切な人との会話は、どうあるべきか?
第12,13話の内容をもとに、言葉をつくして会話することです。

人が動く時は、何かを言われた時ではありません。
言われたことに、納得した時や、その人のために動こうと思った時です。
※納得せず、いやいや動いても、良い仕事はできません。家族なら、楽しく動けません。

相手に伝わっているかだけでなく、相手が納得しているか、こちらの気持ちを汲んでくれているかを、気にしましょう。
正しく気持ちを伝えるために、ありったけの言葉を、さまざまな形に変えて話しましょう。

特に、感謝を伝えることは大切です。
感謝を口にする度に、幸せな気持ちが増えます。
感謝を口にできないまま、その機会を失うと、とても悲しい気持ちになる時が来るかも知れません。

大切な人には、言葉をつくす、日々の会話を大切にしてください。

最新の衛生管理コラム 6件

その他
第50話 絞り込んだ仕組みを理解されなかった「毛髪除去の例」 絞り込んだ仕組み作りが理解されないことについて、昔悔しい思いをしたことがあります。 それは、ある食品関連の工場でのことです。 その工場は、従事者入場のための前室を作り、粘着ローラーで毛…続き
ペストマネジメント
第51話 「工夫されないペストマネジメント例」④ 調査結果はメールで送られるだけ お客様と話していると、昆虫調査の結果をメールで送って終わりとしている例が多いのに驚かされます。 害虫管理業者の仕事は、昆虫調査ではなく、虫の混入を無くすことです。 そのために、昆虫調査…続き
その他
第49話 仕事を絞り込むことの応用 第49話では、「仕組みを絞り込むこと」について、人と話をする時への応用をお話します。 簡単です。 話の目的、会話で成し遂げたいことを明らかにします。 そのためには何を話さなければいけ…続き
よりよい組織作りのために
第51話 昔、第三者の監査でおこった出来事 第49話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 このことを監査の視点で見ると、絞り込まれた仕組みにおいて…続き
ペストマネジメント
第50話 「工夫されないペストマネジメント例」③ 工夫されない報告書 報告書として、調査結果の表とグラフ、トラップの位置を示した図だけ出している場合があります。 害虫管理業者からすると、これは、とっても楽です。 調査結果の表を入力するだけで、グラフも作成され…続き
よりよい組織作りのために
第50話  「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」での運用を考える 前話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 それでは、「ハードを充実さえすれば、従事者の指導は必要なくなるの…続き