TOP
衛生管理コラム

第39話 「ルールを守る心」を育てる④

よりよい組織作りのために

ルールを守ってもらうためには、従事者の「製品への愛着」を育てることが大切とお話ししました。
第39話では、従事者の心に「製品への愛着」を育てることは可能か?を考えます。

答えから先に申しますと可能です。
日本人は、昔から先祖を大切にしていますし、共感力に優れるからです。

「お墓を守る」という言葉があります。
先祖を大切にする心の表れですが、比較的若い人からも、その言葉を聞きます。
仏壇に手を合わせる光景をよく目にしますが、先祖の霊に手を合わせています。
その先祖を大切にする心は、製品を開発した先代や先輩への想いとつながります。

以前コラムでも書きましたが、共感はコミュニケーションに大切で、日本人は共感力に優れます。
「製品への想い」を、心を込めて伝えれば、従事者は共感をもってくれます。

その先代・先輩への想いと、共感力で、従事者に「製品への愛着」が育ちます。

外国人が多い職場もあります。
そのような場合でも、まずは日本人の間に「製品への愛着」を育て、皆で行動すれば、外国人の方にもその思いは伝わっていきます。
「あきらめずに」というよりも、外国人の方にも通じると信じて、「製品への想い」を伝えてください。

最新の衛生管理コラム 6件

よりよい組織作りのために
第43話 仕組みを作り込む② セールスの仕組みで失敗する例 わかりやすい例として、セールス(売れる仕組みつくり)を考えてみましょう。 セールスの理想型は、次の流れです。 見込み客獲得⇒初回(フロントエンド商品)販売⇒定期的コンタクト⇒主製品(バック…続き
ペストマネジメント
第45話 「HACCP/FSMS対応」とは、仕組み作り HACCPは、CCP管理に目がいきがちです。 しかし、HACCP(CCP管理の部分)だけを構築して、残りの一般的衛生管理をバラバラに管理するとまとまりません。 コラム「ペストマネジメン…続き
よりよい組織作りのために
第42話 仕組みを作り込む① 第34、35話で、仕組み作りの大変さをお話しました。 第42からは「仕組みを作り込む」についてお話しいたします。 「作るのだけでも大変」なのに、「作り込む」なんて・・・と思われるかも知…続き
その他
第39話 「心のブレーキ」を知る コラム「よりよい組織作りのために」第41話で、「できること」と「できないこと」があるとお話しました。 今話では、他の人と接するときに意識して欲しい「心のブレーキ」についてお話します。 …続き
ペストマネジメント
第44話 HACCP/FSMS対応ペストマネジメントを、一般的衛生管理とリンクさせる 害虫管理は、一般的衛生管理に分類されます。 しかし、虫の侵入や発生を抑えるためにおこなう対策である5Sは、他の一般的衛生管理、施設の衛生管理、食品取扱設備の衛生管理に分類される場合も多いです…続き
その他
第38話 何をやったかではなく、何をやれたか・・・安倍元総理追悼番組より 安倍元総理が亡くなって、多くの追悼番組がありました。 その中で、組織運営の中で忘れてはいけない、とても大切なことがありました。 それは、安倍元総理が、おこなったことを、話していた時のことで…続き