TOP
衛生管理コラム

第36話 HACCP/FSMS対応ペストマネージメントのモニタリング⑯ 好ましくないモニタリング結果への対応②

ペストマネジメント

前話では、好ましくない結果が出た場合、どんな問題があるかを考えました。
第36話では、対策の見直し方を考えます。

「対策は、正しく実行されてこそ、効果が出ること」、「対策は、多くの場合、作業を大変にすること」を忘れてはいけません。

① 対策実行が不可能、もしくは困難
ア)対策をおこなうことが面倒であったり、困難であったりする場合
対策を立てる時は、現場任せにしてはいけません。
従事者と一緒に対策を実施し、従事者が無理せずできるか確認します。
一人の従事者で無理なようであれば、手助けとして、もう一人さけないかを考えます。

イ)従事者が面倒がっているだけであれば、従事者を正しくおこなうように指導します。
指導しても、真面目におこなわないようであれば、新しい担当者を起用します。

ウ)最初にたてた対策自体が不可能な場合は、別の対策を考えます。

②最初の対策は守れているのに、それでも捕獲数が多い場合は、他に問題がないかを探します。

食品安全管理の構築は時間のかかるものです。
あわてず、確実におこなってください。
「対策は、多くの場合、作業を大変にすること」を理解して、従事者の立場になって指導することで、従事者の信頼を得ることもあります。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第51話 「工夫されないペストマネジメント例」④ 調査結果はメールで送られるだけ お客様と話していると、昆虫調査の結果をメールで送って終わりとしている例が多いのに驚かされます。 害虫管理業者の仕事は、昆虫調査ではなく、虫の混入を無くすことです。 そのために、昆虫調査…続き
その他
第49話 仕事を絞り込むことの応用 第49話では、「仕組みを絞り込むこと」について、人と話をする時への応用をお話します。 簡単です。 話の目的、会話で成し遂げたいことを明らかにします。 そのためには何を話さなければいけ…続き
よりよい組織作りのために
第51話 昔、第三者の監査でおこった出来事 第49話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 このことを監査の視点で見ると、絞り込まれた仕組みにおいて…続き
ペストマネジメント
第50話 「工夫されないペストマネジメント例」③ 工夫されない報告書 報告書として、調査結果の表とグラフ、トラップの位置を示した図だけ出している場合があります。 害虫管理業者からすると、これは、とっても楽です。 調査結果の表を入力するだけで、グラフも作成され…続き
よりよい組織作りのために
第50話  「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」での運用を考える 前話で「作り込まれた仕組みでは運用が楽になり、絞り込まれた仕組みでは、運用が大変になり、組織力が必要になる」とお話しました。 それでは、「ハードを充実さえすれば、従事者の指導は必要なくなるの…続き
よりよい組織作りのために
第49話 「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」の運用面での違い 第48話の前室を例として、「作り込まれた仕組み」と「最小限の仕組み」の運用面での違いを考えます。 作り込まれた仕組み(の前室)では、初めての人が利用しても、前室が機能するようになっていま…続き