TOP
衛生管理コラム

第2話 まずは自分から

よりよい組織作りのために

職場において、リーダーはとても大切です。
皆に、信頼されるリーダーがいる職場は、雰囲気がいきいきしています。
では、信頼されるリーダーとはいったいどんなタイプなのか?
仕事ができて一目おかれるリーダー、気づかいを忘れない優しいリーダー、けじめを忘れない厳しいリーダー
どのタイプというより、いろいろな側面をもったリーダーでしょう。

まちがいないのは、常に組織のことを考え、自らを律しなければいけないことです。

「自分は変えられるけど、他人は変えられない」という言葉があります。
まずは、自分から変わって、周りの環境を変えようということです。
従事者の行動を変えて、ルールを守る組織を作るにおいても、まず自分が変わることです。
その覚悟を持って、行動しなければいけません。

このコラムでは、よりよい組織作りについて考えたいと思っています。

今回は、工場の管理者にとって、もっとも大切なことをお伝えします。
それは、「ルールを守るリーダー」になることです。

工場入場時、忙しいからと、リーダーが粘着ローラーがけや手洗いの手をぬいたらどうでしょうか?
急いでいるからと、動線ルールをやぶったらどうでしょうか?
その様子を見た従事者は、
「リーダーがルールを守らないのだから、自分達も少しぐらいルールをやぶっていいよな」
という気持ちになります。必ずなります。
まずは、どんな時も、必ずルールを守るリーダーになってください。

また自分より立場が上の方にも、そのことを伝え、必ず守ってもらうようにしてください。
「どんな時も必ずルールを守る」、まずはその文化を根付かせましょう。

最新の衛生管理コラム 6件

マネジメントのヒント
第39話 鬼滅の刃が描いた「受け継がれる力」 「鬼滅の刃」を4~5回読み返した話をしました。 鬼が永遠の命を持つのに対して、 鬼殺隊員の、限りある命、「なまみ」の身体で、鬼に立ち向かう姿に心を打たれ、 「例え、自分は死んでも、思いは…続き
マネジメントのヒント
第38話 鬼滅の刃に見る「作りこみの極み」 「鬼滅の刃」を全巻4~5回読み返しました。 読むたびに新たな発見がありました。 鬼殺隊の柱を中心とした隊員達の描写 とりわけ鬼殺隊に入るきっかけになったできごとと そのできごとを乗…続き
マネジメントのヒント
第37話 しなやかなリーダーシップ 職場では、先輩や上司、つまり自分より立場が上の人と、価値観が合わない時があります。 私は、転職を繰り返しましたが、辞める時の多くは、周り(主に上司)との摩擦が原因でした。 今話は、会社…続き
ペストマネジメント
第91話 工場を建設する時 工場を建設する時は、当然、製造ラインを中心に計画します。 この時、図面を見せてもらって、防虫対策や防かび対策をチェックさせてもらうのが理想です。 食品工場建設経験が少ない、地元工務店に工事…続き
ペストマネジメント
第90話HACCP/FSMSのお手伝いをする上での「害虫駆除業者の立ち位置」  HACCP/FSMS認証を受けた工場で、害虫管理の仕事をする時、 誤解を恐れずにいえば、 害虫駆除業者の立場は、アドバイザーであるべきと思っています。 正しくいえば、アドバイザーとしてふ…続き
マネジメントのヒント
第36話 不動心について 安倍元総理の慰霊碑(留魂碑)には、安倍元総理が好んで使った「不動心」という言葉が刻まれています。 不動の心は、志に向かって、ゆるぎなく歩む力強い言葉ですが、 不動の心を持つ前に大切なことが…続き