TOP
衛生管理コラム

第88話 対策をうまく回すには、働く人(使う人)のことを考えること②

ペストマネジメント

働く人(使う人)のことを考えると対策がうまくいくで、思い出すことがあります。
ある工場で30年以上前に聞いた毛髪対策のお話しです。

毛髪対策としては、3つのことが大切です。
毛髪が外に出ない、服装・帽子を採用し、それを正しく着ること。
製造工場に入る時に、服装についた毛髪を除去すること。
髪を洗うことです(次に詳しくお話しします)。

日本人は毎日、平均約60本の髪の毛が抜けるといわれています。
その多くが、洗髪、ブラッシングの時に抜けます。
なので、毎日、洗髪し、ブラッシングすれば、
工場内で抜ける毛を減らすことができます。

これを聞いた社長は、
工場従事者が毎日洗髪するように
「高級シャンプーを支給しよう」と言いました。
高級シャンプーを支給し、無くなったら、
同じもの再度支給することにしました。

すると、従事者は毎日洗髪するようになり、
シャンプーが無くなったら会社に申告するようになりました。

この対策が、どれくらい効果があったか、
どれくらい続いたかは、聞いていませんが、
これも使う人をその気にさせた対策の一つです。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第98話 勉強会後活動はゆっくりと 勉強会後の食品安全管理の実践は、ゆっくりやることです。 5S活動を中心に、やりやすい所から、少しずつやります。 一カ所うまくいったら、別の箇所へ、それがうまくいったら、また別の箇所へ。…続き
ペストマネジメント
第97話 勉強会後活動の利点 ただ勉強会をおこなうだけでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することをお話ししました。 勉強会では、知識を頭に入れるだけです。 知識は実践してこそ理解でき、身につきます。 皆が…続き
ペストマネジメント
第96話 勉強会の時に意識したいこと② 勉強会の成果を出すためには、勉強会実施の環境を整えることも大切です。 まず、社長や工場長自身が、「勉強会は大切」という意識を持つことです。 「勉強会は大切」という意識を持つと、準備の大…続き
ペストマネジメント
第95話 勉強会の時に意識したいこと① 食品安全管理では、ルールを守りやすい環境を作ることが大切です。 理想をいえば、守らないと違和感を覚えるような環境が良いです。 食品工場中には、FSMSの認証を取っていても、 いざ、一…続き
ペストマネジメント
第94話 勉強会を食品安全管理に活用する 前話に続き、勉強会を食品安全管理に活用することの続きです。 勉強会の後、従業員が動くようにします。 勉強会後「今日の内容を、日々の仕事に活かしてください」だけでは、 動ける従業員はほ…続き
ペストマネジメント
第93話 勉強会のあり方 従事者の勉強会をおこなう時は、 「おこなわないといけないから」と、ありきたりの勉強会をおこなうのでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することを考えたいです。 話を聞いて終わりでなく、…続き