TOP
衛生管理コラム

やっつけ仕事にならないために・・・

マネジメントのヒント

久々の投稿になってしまいました。
「皆様の仕事のヒントになる様に」とコラムをはじめました。
お伝えしたいことは、たくさんあった(ある)のですが、
「定期的」になるとそれなりのプレッシャーです。

時間のある時に書きためて、それを見直して投稿

はじめは、じっくり見直して、書き換えていたのですが、
だんだんと、書き換えが少なくなり・・・
時には、そのまま投稿することも・・・
「やっつけ仕事」になっていました。

「マネジメントのヒント」と生意気なことを書きながら、
仕事を続けることの難しさに打ちのめされていました。

投稿の休みをいただいている間に、
久々に学会に参加して、懐かしい人に会って、
やる気を取り戻してまいりました。

なにげない仕事が続くこと、つい「やっつけ仕事」になってしまいがちです。
そんなときは、「(自分やその仕事の)原点に帰る」ことが効果的かも知れません。
これからは、投稿のペースを週二回から、週一回に落とし、
一回一回の投稿を大切にしていきたいと思います。

最新の衛生管理コラム 6件

ペストマネジメント
第98話 勉強会後活動はゆっくりと 勉強会後の食品安全管理の実践は、ゆっくりやることです。 5S活動を中心に、やりやすい所から、少しずつやります。 一カ所うまくいったら、別の箇所へ、それがうまくいったら、また別の箇所へ。…続き
ペストマネジメント
第97話 勉強会後活動の利点 ただ勉強会をおこなうだけでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することをお話ししました。 勉強会では、知識を頭に入れるだけです。 知識は実践してこそ理解でき、身につきます。 皆が…続き
ペストマネジメント
第96話 勉強会の時に意識したいこと② 勉強会の成果を出すためには、勉強会実施の環境を整えることも大切です。 まず、社長や工場長自身が、「勉強会は大切」という意識を持つことです。 「勉強会は大切」という意識を持つと、準備の大…続き
ペストマネジメント
第95話 勉強会の時に意識したいこと① 食品安全管理では、ルールを守りやすい環境を作ることが大切です。 理想をいえば、守らないと違和感を覚えるような環境が良いです。 食品工場中には、FSMSの認証を取っていても、 いざ、一…続き
ペストマネジメント
第94話 勉強会を食品安全管理に活用する 前話に続き、勉強会を食品安全管理に活用することの続きです。 勉強会の後、従業員が動くようにします。 勉強会後「今日の内容を、日々の仕事に活かしてください」だけでは、 動ける従業員はほ…続き
ペストマネジメント
第93話 勉強会のあり方 従事者の勉強会をおこなう時は、 「おこなわないといけないから」と、ありきたりの勉強会をおこなうのでなく、 勉強会を食品安全管理に活用することを考えたいです。 話を聞いて終わりでなく、…続き