厚生労働省が1月15日「インフルエンザが全国的に流行シーズンに入った」と発表しました

2016/01/15 21:07 に 白石啓悟 が投稿   [ 2016/01/15 21:10 に更新しました ]
1月15日、全国約5千カ所の医療機関から4~10日に報告されたインフルエンザの患者数が、1医療機関当たり2・02人となり、流行の目安となる1を上回ったため、厚生労働省はインフルエンザの流行シーズンに入ったと発表しました。
厚生労働省は「例年より遅い流行入りだが、流行規模が小さいとは言い切れない」と警戒を呼びかけています。
厚生労働省の「平成27年度今冬のインフルエンザ総合対策について」のホームページです。インフルエンザQ&Aや啓発ポスターがあります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html
また東化研株式会社で作成した手洗いポスターを添付します。
手洗いとアルコール消毒が一緒に載っており、手洗い時間も分かりやすく作成しております。
透かしのないポスターが必要なお客様はお問い合わせください。
Ċ
白石啓悟,
2016/01/15 21:07
Comments