「高齢者における有毒植物の誤食による食中毒の発生予防について」の注意喚起が厚生労働省よりありました

2016/04/10 18:06 に 白石啓悟 が投稿   [ 2016/04/10 18:15 に更新しました ]
高齢者の誤食が原因と考えられる食中毒死亡事例が、平成27年は5件発生しました。また過去5年では同様の食中毒が10件報告されています。
平成28 年3 月16 日に開催された「薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会食中毒部会」において、平成27 年食中毒発生状況を踏まえて検討した結果を元に、「食中毒対策の推進について」として、生食監発 0401 第1号が平成28年4月1日に厚生労働省医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全部監視安全課長より通知されました。 
その中で、高齢者の誤食による食中毒の発生予防について、注意喚起があり、有毒植物による食中毒防止のパンフレットが掲載されました。
関係HPは下記の通りです。
生食監発 0401 第1号「食中毒対策の推進について」
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000120186.pdf
有毒植物による食中毒に注意しましょう
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yuudoku/
有毒植物に要注意パンフレット
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11120000-Iyakushokuhinkyoku/0000120549.pdf

Comments